第60回信州NST研究会について

 



令和5年1月吉日

令和52月吉日

60回 信州NST研究会のご案内【事前申し込み制】

 

謹啓

   時下、先生方におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、この度、令和5218() に第60回信州NST研究会を開催致します。

今回は特別講演の講師として、埼玉医科大学国際医療センター 消化器外科 教授 佐藤 弘先生を

お招きし、「消化器がん手術における周術期栄養管理」と題してご講演を頂きます。

ご多用中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、何卒ご出席賜わりますようご案内申し上げます。

謹白

日時:令和5218() 1500より1800   開場14:30

開催形式:現地開催のみ

会場信州大学第2臨床講堂

住所:長野県松本市旭3丁目1-1 信州大学松本キャンパス

TEL0263-37-3389

 

15:0015:05 開会挨拶 浅間総合病院 歯科口腔外科 奥山 秀樹  先生

15:0515:10 信州NST研究会事務局からの連絡

15:1015:20 トピックス 株式会社 大塚製薬工場

 

15:2016:20  一般演題 5題        座長 長野市民病院 消化器外科部長 関 仁誌 先生

1.「脳神経外科より依頼されたNST介入症例の検討」

                                                                 佐久市立国保浅間総合病院 NST 中澤 明子 先生

2.「当院中央NSTと部署NSTが連携し栄養改善に繋がった一症例」               

信州大学医学部付属病院 臨床栄養部 飯島 真理 先生

3.「NST 回診で役に立つ「歯科衛生士が診る」臨床的な口腔の“診方”」          

岡谷市民病院 歯科衛生士 早出 直美 先生

4.「経腸栄養使用中の下痢に対してハイネックスイーゲルの効果」               

信州大学医学部内科学第一教室 集中治療部 栄養サポートチーム 市山 崇史 先生

5.「信州NST研究会活動に求められるもの-COVID-19に翻弄された時代において」

                                                                                                      長野赤十字病院 小児外科 北原 修一郎 先生

 

16:2016:40 共催セッション「栄養療法のアップデート」 株式会社大塚製薬工場 学術

 

【休憩】

 

17:0018:00 特別講演   座長 浅間総合病院 歯科口腔外科 奥山 秀樹 先生

「消化器がん手術における周術期栄養管理」

講師:埼玉医科大学国際医療センター 消化器外科 教授 佐藤 弘 先生

18:00~ 次回信州NST研究会の連絡、閉会

 

  参加費と致しまして、医師1,000円、医師以外500円を会場にて徴収させて頂きます。

  日本臨床栄養代謝学会認定 栄養サポートチーム専門療法士:2単位申請予定

  本会は事前申し込み制となっております。大変お手数をおかけしますが、下記URL/二次元コードより

お申込みをお願いいたします。

【申し込みURLhttps://forms.office.com/r/jhrTzkkX62

共催 信州NST研究会/株式会社 大塚製薬工場